鉾田市まちづくり推進会議

市民でまちをデザインする団体です。

自然観察会

自然観察会 ~春の生き物探し~ を実施しました(2021年3月14日)

3ヶ月ぶりの開催です。参加者は8名でした。
*** 
まずは、8:00~9:00の間、北浦北部の清掃活動を行いました。
軽トラ山盛り1杯のゴミを集めることができました。
※ 水色のスタッフジャンパーは、公益信託「エコーいばらき」環境保全基金により購入させていただいたものです。
*** 
*** 
9:00~12:00は、北浦北部の自然観察です。29種の野鳥を観察しました。写真はイソヒヨドリ♀です。人に馴れているような感じでした。冬鳥はまだ残っていますが、セッカコチドリといった夏鳥も到着していました。
<観察した野鳥(29種)>
1.マガモ♂♀
2.カルガモ
3.コガモ♂♀
4.カイツブリ(声1)
5.カンムリカイツブリ
6.カワウ
7.アオサギ
8.コサギ
9.オオバン
10.タゲリ 3
11.コチドリ 1【初見】
12.カモメ
13.トビ
14.カワセミ 1
15.モズ
16.ハシボソガラス
17.ヒバリ 囀り
18.ヒヨドリ
19.ウグイス(囀り)
20.セッカ(声1)【初聴】
21.ムクドリ
22.ツグミ
23.イソヒヨドリ ♀
24.スズメ
25.ハクセキレイ
26.タヒバリ
27.カワラヒワ
28.カシラダカ
29.オオジュリン
*** 
春うららの野の小道。ナナホシテントウモンシロチョウつくしんぼキタテハ何かの繭イラガの繭を見つけました。
*** 
*** 
自然環境部会 副部会長 藤井さんの「いきものだより」です。

自然観察会を実施しました(2020年12月13日)

天気の良い朝です。
まずは、8:00~9:00の間、北浦北部の清掃活動を行いました。
参加者11名。軽トラ1杯分のゴミを集めることができました。

※ 水色のスタッフジャンパーは、公益信託「エコーいばらき」環境保全基金により購入させていただきました。

           * * *

引き続き、9:00~12:00は北浦北部の自然観察を行いました。
参加者11名。32種の野鳥を観察しました。
今日はミサゴ(準絶滅危惧)が北浦上空を旋回し、急降下して魚を捕る様子をじっくりと観察できました。他にも写真は撮れませんでしたが、ハイイロチュウヒ♀チョウゲンボウハイタカと思われる猛禽類を見ることができました。

参加者スナップ
※ 公益信託「エコーいばらき」環境保全基金により整備したフィールドスコープ、双眼鏡を観察に使用しました。

ミサゴ

ハシビロガモ(♂:エクリプス→冬羽)

ツグミ

タゲリ

<鳥合わせ 32種>
キジ♂♀、ハシビロガモ♂(エクリプス→冬羽)、
コガモ♂♀、カンムリカイツブリ、カワウ、
アオサギ 1、コサギ、
クイナ(声 1)、オオバン、タゲリ、セグロカモメ 1、
ミサゴ 1、トビ、ハイタカ(?) 2、
ハイイロチュウヒ ♀1、
カワセミ 1、チョウゲンボウ ♀1+1、モズ♂
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ(声)、
ヒヨドリ、ウグイス(声)、ツグミ、スズメ、
ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ(声)、
カワラヒワ、カシラダカ、アオジ(声)、
オオジュリン(声)

自然観察会 ~池花池&白鳥湖~ を実施しました(2020年11月29日)

ちょっとだけ遠出の自然観察会を行いました。
小美玉市美野里地区にある「池花池」、笠間市友部地区にある「白鳥湖」が目的地です。参加者は10名+1名(昼食時のみ)でした。
まずは池花池です。ここでは、オオハクチョウ 26 の他、ヨシガモ ♂1♀1、マガモ ♂♀コガモ ♂♀ホシハジロ ♂♀キンクロハジロ ♂バン 1、オオバンなどを観察しました。

オオハクチョウの家族です。

ヨシガモ♂です。(手前にコガモ♂がいます。)

次に白鳥湖に向かいました。枯葉の絨毯の中、自然とふれあいながらのトレッキングを楽しみました。キセキレイが綺麗でした。

キセキレイです。

最後に笠間工芸の丘へ。紅葉が綺麗でした。
また、カワセミを至近距離でじっくりと観察することができ、時間を忘れて見入ってしまいました。

カワセミ♂の若鳥です。

最後に、自然環境部会  藤井副部会長の「いきものだより」です。今回は紅葉についてです。手描きのイラストで繊細な色彩を表現しています。