鉾田市まちづくり推進会議

市民でまちをデザインする団体です。

自然環境部会

令和6年度 第1回自然観察会 & 自然環境部会総会(2024年4月14日)

【令和6年度 第1回自然観察会 & 自然環境部会総会(2024年4月14日)】*
*
9:00~11:00 自然観察会(北浦北部) ・・・ 参加者15名でした。安塚公園の桜と菜の花がまだ見頃の春爛漫の陽気の中、北浦北部をぶらりと歩きました。もわんとした菜の花の香りにモンシロチョウが何百頭も群がっていました。野鳥はお馴染みのカンムリカイツブリミサゴノスリなど。冬鳥はツグミがまだ残っていました。一方、夏鳥のコチドリセッカ(声)を確認できました。
オオイヌノフグリの名前の由来について話題となり、種子が犬のふぐりに似ているのは日本のイヌノフグリだそうです。外国と日本でフグリの形が異なるなんて面白いですね。
*
11:00~12:00 自然環境部会総会 ・・・ 鉾田市環境学習施設エコ・ハウスにて19名の部会員の出席のもと、令和5年度の事業・会計報告を行うとともに、令和6年度の事業計画と会計予算案を審議・承認いただきました。
*

第12回自然観察会 ~北浦北部~(2024年3月10日)

第12回自然観察会 ~北浦北部~ を実施しました。参加者9名でした。(2024年3月10日)
まずは恒例の清掃活動(8:00~9:00)です。煙草の吸殻、ペットボトル、空き缶、空き瓶、スプレー缶、電池、”包丁”など、色々なゴミを集めました。
続く自然観察(9:00~12:00)では、野鳥28種を確認。ミサゴチョウゲンボウ♂コウノトリをじっくりと観察するとともに、カシラダカの多幸感のある囀りを聞くことができました。
**

ミサゴ

チョウゲンボウ♂

コウノトリとアオサギ

<鳥合わせ>
1.カルガモ
2.コガモ♂♀
3.カイツブリ
4.カンムリカイツブリ
5.キジバト
6.カワウ
7.アオサギ
8.ダイサギ
9.コサギ
10.コウノトリ 1【絶滅危惧IA類、特別天然記念物】
11.オオバン
12.ユリカモメ 1
13.ミサゴ 1 【準絶滅危惧】
14.トビ
15.ノスリ 1
16.チョウゲンボウ ♂
17.モズ
18.ハシボソガラス
19.ハシブトガラス
20.ヒバリ ・・・囀り
21.ツグミ
22.スズメ
23.ハクセキレイ
24.カワラヒワ
25.ホオジロ(声)・・・囀り
26.カシラダカ ・・・囀り
27.オオジュリン
28.ドバト