鉾田市まちづくり推進会議

市民でまちをデザインする団体です。

04月

第2回自然観察会を実施しました(2021年4月25日)

利根川河川敷、波崎港を訪れ、野鳥の観察を行いました。参加者は7名でした。
利根川河川敷では、多数のオオセッカ(絶滅危惧IB類)の囀り、数は少なかったですがコジュリン(絶滅危惧II類)の囀りを聴くことができました。芦原の希少な猛禽類である、チュウヒ(絶滅危惧IB類)、ハイイロチュウヒ♀【写真】も現れ、その勇姿を拝ませていただきました。

ハイイロチュウヒ♀

波崎港では、羽を休めるスズガモ♂♀の群れ【写真】、当地でコロニーを形成するコアジサシ(絶滅危惧II類)【写真】を見ることができました。

スズガモの群れ

コアジサシ

絶滅危惧種のオンパレードに手応えを感じました。次回(4月29日)は、春の里山の植物を探しに出かけます。

令和3年度第1回自然観察会&自然環境部会総会を実施しました(2021年4月11日)

■ 自然観察会(9:00~10:30)
 北浦北部の野鳥や春の野草をぶらりと観察しました。参加者は14名でした。
 北浦湖面では、カンムリカイツブリの番い(写真)、カイツブリの番い、マガモとカルガモの交雑個体♂が見られました。芦原からはヒクイナ(準絶滅危惧)の声やセッカの囀り練習が聞こえました。観察した野鳥はいつもより少なめの23種でした。
#
 道沿いの雑草にも目を向け、カラスノエンドウハルジオンスイバヘラオオバコセイヨウタンポポカントウタンポポ(?)などを観察しました。クビキリギスシュレーゲルアオガエルニホンアマガエルの声も聞こえました。
自然環境部会総会(11:00~11:30 於エコ・ハウス2F)
 参加者16名でした。令和2年度の活動報告と令和3年度の活動計画の審議が行われ、無事承認されました。有り難うございました。